埼玉県にあるおすすめ無料キャンプ場の紹介です。
今回ご紹介するのは予約不要で、車の乗り入れが可能な無料キャンプ場となっているので、大荷物になりがちなファミリーやグループでのキャンプにもおすすめです。
完全無料のキャンプ場と「環境美化協力費」という費用が数百円だけかかるところがあるので注意してください。
それでは早速ご紹介していきたいと思います。

追記:2020年4月24日

この記事に掲載されている無料キャンプ場は新型コロナの影響により、3ヶ所全て閉鎖されています。
閉鎖解除などの新しい情報が入り次第追記いたします。

埼玉のファミリーキャンプにおすすめな無料キャンプ場3選

神川ゆ〜ゆ〜ランド自由広場

埼玉県北部の神川町にある完全無料のキャンプ場です。
関越自動車道の本庄ICから20分で温泉施設の「かんなの湯」の裏手にあり、売店・炊事場・灰捨場・トイレがあり、近隣にスーパーマーケットもあります。
ゴミは持ち帰りです。

神川ゆ〜ゆ〜ランド自由広場2

基本情報

● 住所 : 〒367-0236 埼玉県児玉郡神川町大字小浜1341
● 予約 : 不要
● 料金 : 無料
● 地面 : 土・草
● サイト : フリーサイト
● 水場 : シンク2台
● 灰捨場 : あり
● トイレ : 多機能トイレあり
● お風呂 : 入浴施設が隣接
● 売店 : アウトドア用品あり
● 音出し : 控えめなら可
● キャンピングカー : 可
● 車の出入り : 8:30~17:00(17:00に門が閉鎖)
● 年末年始は閉園

【詳細情報はこちら】

かわせみ河原

かわせみ河原

埼玉県の寄居町にあるキャンプ場で、荒川の河原です。
関越自動車道花園ICから10分で、インター降りてすぐにホームセンターとスーパーマーケットがあります。
水道・暖房便座のトイレ・ゴミ捨て場があり、すぐとなりに「川の博物館」というウォーターアスレチックのあるレジャー施設があります。
徒歩1分で夕方まで開いている入浴施設「かわせみ荘」もあり、お風呂にも入れます。

非常に広大な敷地なので、ゆったりキャンプをしたい場合にはおすすめですがオンシーズンにはBBQ客も殺到するので日中はかなり混雑します。
日暮れとともに人が減ってくる傾向にあります。

環境美化協力費として(車)500円/1日 (バイク)300円/1日の費用がかかります。

● 住所 : 埼玉県大里郡寄居町大字大字保田原
※ナビには埼玉県立川の博物館をセット
● 予約 : 不要
● 料金 : 無料
※環境美化協力費として(車)500円/1日 (バイク)300円/1日 マイクロバス1,000円/1日
● 地面 : 砂地・砂利
● サイト : フリーサイト
● 水場 : シンク2台 水道2台 合計4台
● トイレ : 暖房便座
● お風呂 : 隣接
● 売店 : あり
● 音出し : 控えめなら可
● 花火 : 禁止
● キャンピングカー : 可

【詳細情報はこちら】

学校橋河原

車の乗り入れ可能

埼玉県の嵐山町を流れる都幾川の河川敷にある無料キャンプ場です。
関越自動車道の東松山ICと嵐山小川ICから15分のところにあり、どちらのインターから来ても途中にスーパーマーケットがあります。
車が行ける範囲に豪華な入浴施設が2件あります。

トイレ・水道が完備されていますが、ゴミは持ち帰りです。

環境美化協力費として(車)500円/1日 (バイク)300円/1日の費用がかかります。

【基本情報】

● 住所 : 埼玉県比企郡嵐山町大字大蔵664
● 予約 : 不要
● 料金 : 無料
※環境美化協力費として(車)500円/1日 (バイク)300円/1日
● 地面 : 土・砂・砂利
● サイト : フリーサイト
● 水場 : シンク1台(冬季使用不可) 水道1台 合計2台
● トイレ : バリアフリートイレあり
● お風呂 : 中距離に2件
● 売店 : なし
● 音出し : 控えめなら可
● 花火 : 禁止
● キャンピングカー : 可

【詳細情報はこちら】

無料キャンプ場の良いところ

無料キャンプ場は良いところがたくさんあります。

格安キャンプが可能

基本的に「無料」なので格安でキャンプをすることができます。
ゴミの処分やキャンプ場の管理のために多少のお金を支払うところもありますが、それでもコスパは最高です。

基本的に予約が不要

今回ご紹介したキャンプ場もそうですが、基本的に予約不要のキャンプ場が多いです。
土曜の午前中に思い立っても午後から普通にキャンプできちゃいます。

無料キャンプ場の注意したいこと

今回ご紹介したキャンプ場も含め無料のキャンプ場を利用するときにはいくつか注意点があります。
無料キャンプ場の紹介とともに注意点も書いておきますね。

完全な初心者にはハードルが高い?

無料キャンプ場でキャンプデビューするのは少しハードルが高いかもしれません。
有料のキャンプ場と違い、基本的にはレンタルサービスなどががないのに加え設備が貧弱だったりするので装備がきちんとしていないとならないからです。
ベテランさんと一緒のグルキャンとかでない限り、初めてのキャンプは有料のキャンプ場を利用するのがおすすめです。

満員で利用できないこともある

予約不要で利用できる反面、場所が空いているという保証がありません。
せっかく行ったのに自分のテントを張るスペースが残ってないなんてこともあります。
その辺りを理解して計画を立てるのが重要です。

無料キャンプ場でこそマナーに気をつけて

最近、無料キャンプ上でのマナーの悪化がしばしば話題になります。
有料のキャンプ上でも当然マナーは大切なのですが、管理人の常駐していない無料キャンプ場こそマナーが問われます。
ゴミ捨場がないところもあるのでしっかり持ち帰りましょう。
特に焚き火の後片付けは重要です。
灰捨場などがないところなどでは、火消し壺などを使うなどしてしっかりと火の始末をし、燃え残りの薪や灰などは持ち帰りましょう。

まとめ

埼玉県の人気無料キャンプ場を紹介しました。
今回紹介したキャンプ場は3つとも無料・格安で利用できて十分楽しめるキャンプ場です。
また予約も不要のため思いつきでキャンプに行けるのでみなさんも利用してみてはいかがでしょうか。